園長のつぶやき

かもしかクラブ修了式そして卒園式・・園生活の終わりが近づいています

 2月上旬は除雪で出来た大きな雪山からそりで滑ったり、雪だるまにかまくら、そして色水をかけてかき氷を作ったりなど、冬ならではの遊びを楽しんだ子ども達でしたが、今はすっかり雪も消えてしまいました。暖かい冬が良いのか、寒い冬が良いのか・・・。大人は雪の少ない暖かい冬がありがたいですが、子どもにとっては物足りない冬になってしまったようです。

 今年度も3・4・5歳児の子ども達が、春から交通ルールについて学ぶかもしかクラブを行ってきました。道路を渡る時の「ストップの約束」を覚えたり、赤・青・黄色の「信号」や「標識の意味」を教わったり、「飛び出しや死角の実験」では、車の周りは危険であることを知りました。また親子で「歩行訓練」も行うなど、さまざまな角度から交通ルールについて学ぶことができたのは、指導員さんやリーダーのお母さん方のおかげです。そして今月、誰ひとり事故に遭うことなく修了式を迎えることができました。ステージ上で修了証を手にした年長の子ども達。1か月後は卒園式を迎えます。


コメントは停止中です。