園長のつぶやき

安心できる保育園であるために

 新しいお子さんを迎えて、1カ月が経ちました。

 初めての場所・初めての人・初めての体験・・・というように、「初めて」は、大人だけでなく子どもにとっても不安がいっぱいです。保育園では保育者が、お家に帰ったらお母さん・お父さん・おじいちゃん・おばあちゃんの「笑顔とやさしさ」が、子どもの心を「ホッ!」とさせてくれているのでしょうね。

 保育園で、そんな子ども達を見守ってくれているのが「屋根より高いこいのぼり」大空を悠々と泳ぐ姿を見ると、気持ちもおおらかになるようで、「さっきまで泣いていた子が、もう笑った!!」と、自然に笑顔になるから不思議です。しかし、子どもの笑顔もまた、周りを和ませてくれています。

 大型連休が始まりました。お家の人と一緒に過ごすことが多いこの連休で、またお家が一番になってしまうかもしれませんね。でもそれが本来の姿。お家が一番、お母さんが一番は嬉しいことですよね♡♡

 保育園は子どもにとっての一番にはなれませんが、早く二番になれるように・・・・。今日も子ども達の心に寄り添っていきますよ。


コメントは停止中です。