園長のつぶやき

自然は不思議!!

 やっと梅雨が明け、夏らしい暑さとなりました。

 今まで思い切りプールあそびが出来なかった子ども達は、水の心地よさに歓声を上げています!!

 先月、親子でネイチャーゲームを楽しむ機会がありました。「フィールドビンゴ」や「木の福笑い」を行ない、「木の福笑い」では木肌の模様から口や鼻を見つけ、シールの目をつけ顔を作って楽しみました。

 そんな体験をした子ども達は、早速あそびにも取り入れ、木だけでなく石や葉っぱにも目をつけ「葉っぱちゃん」と名前をつけて遊んでいました。また、健康診断を経験したこともあり、木に聴診器を当て木の中の音も不思議そうに聞いていました。

 実体験は、子ども達の興味や関心を広げてくれるようです。

 

 

 


コメントは停止中です。