園長のつぶやき

ささやかな幸せで心が温かに

 今年は保護者参加の行事が例年通りには実施できず、どうしたら子ども達が楽しんでくれるかと、先生たちはいろいろと考えてくれています。本当にありがたいことです。

 9月は運動会が行われました。今年の9月は例年よりも暑かったため熱中症の心配があり、運動会のための活動が思うように出来ませんでした。また、コロナウイルスの関係で、参加者や規模・時間を縮小して行うことになりました。制限はあっても、今まで当り前としてきたことが出来る幸せ!!それをしみじみと感じた一日になりました。

 このコロナ禍では、いろいろとご苦労されている方がいると思います。その中でも、ささやかな幸せ、それを見つけるだけで温かな気持ちになれることを感じました。


コメントは停止中です。