園長のつぶやき

一歩でも半歩でも前へ・・

 親族が集まるお盆や夏祭りなどイベントの多い夏も、コロナ禍でやせ細り、どこか物足りないものとなってしまいました。そんな8月ももうすぐ終わろうとしています。子ども達にとってこの夏は、どんな楽しいことがあったでしょうか。しかし、そんな心配をよそに、夏ならではの遊びを声をあげて楽しんでいる子ども達の笑顔は、何ら変わりはありません。それが何より私たちの心の支えになっています。

 さて、9月は行事の王様ともいえる運動会が行われます。今年は制限はあるものの、子ども達と一緒に心に残る運動会にしていけたらと思います。

 誰かが言っていたように、どんな時でも前に進むことを目指して・・・・。


コメントは停止中です。