園長のつぶやき

新しい年が皆様にとって、良い年でありますように

 今年も残すところ3日となってしまいました。毎年思うことですが、1年とは何と早いことでしょうか。

 登園最後の今日は、子ども達と年越しうどん作りにチャレンジしてみました。初めに先生が年越しそば(うどん)についての話をし、“新しい年もみんなが元気で、幸せに過ごせますように”の願いを込めてうどん作りに取り掛かりました。初めは「楽しいね」「気持ちいい!」と言いながら行っていたのですが、麺棒で伸ばす段階になると、思うように伸びず四苦八苦していました。そこで力の入れ方や、どこを伸ばしたらいいのかを知らせたところ、やはり年長さんですね!!やり方が分かってくると、次第に上手く伸ばすことが出来るようになってきたのです。伸ばすだけではなく、うどん切りにも挑戦しました。太いのや短いのとさまざまでしたが、今日のうどんは短かったので、今年1年の厄災を断ち切ることが出来たと思います。そして新しい年もきっと良い年になる・・・と感じました。

 


コメントは停止中です。